International SAKE Challenge インターナショナル・サケ・チャレンジ

ISC 2017 Overseas Judge Position Organization 【海外審査員所属組織】

The Institute of Masters of Wine 【インスティテュート・オブ・マスターズ・オブ・ワイン】

John Avery MW (UK) ジョン・エイブリー(イギリス)

WEBSITE : http://www.masters-of-wine.org

インスティテュート・オブ・マスターズ・オブ・ワインは、ワイン業界における教育的な業績を推進する為の最高レベルの機関で、マスター・オブ・ワイン(MW)は最高峰の資格として国際的に認知されています。インスティテュート・オブ・マスターズ・オブ・ワインは、ワイン教育の先端をゆく威信のある位置づけである事を誇りに思っております。インスティテュートは、ワイン業界の中で、次の世代の高い知識を持つプロになる熱心な人々の関心の的となっています。今回2名のマスター・オブ・ワインが、インターナショナル・サケ・チャレンジの審査員として参加します。

*注釈:MW・・・”Master of Wine (マスター・オブ・ワイン)” の略称。インスティテュート・オブ・マスターズ・オブ・ワインが認定する、 世界最高峰の資格として認知される称号です。

Wine & Spirit Educational Trust (WSET) 【ワイン・アンド・スピリット・エデュケーション・トラスト】

The Institute of Masters of Wine	【 インスティテュート・オブ・マスターズ・オブ・ワイン 】

WEBSITE : http://www.wset.co.uk

1969年にワイン&スピリッツ業界によって設立されたWine & Spirit Education Trust (WSET)はワイン&スピリッツの教育のすぐれたコース内容と講義において他に類を見ない実績があります。現在ではWSETはワイン&スピリッツ業界において世界規模で教育を提供する最大の機関で、47カ国の24,000人以上の受験者が13カ国以上の言語によるWSETの試験を受けました。 日本においてはWSETの資格はJALアカデミーとアカデミー・デュ・ヴァンにおいて得ることが可能です。 WSETに関する詳細(人々、資格、コース供給者など)はウェブサイトまでアクセスください。WSETはインターナショナル・サケ・チャレンジに協力できることを喜ばしく感じております。デヴィッド・リグリーMWはWESTのインターナショナル・デベロップメントディレクターです。

San Francisco International Wine Competition
【サンフランシスコ・インターナショナル・ワイン・コンペティション】

San Francisco International Wine Competition	【 サンフランシスコ・インターナショナル・ワイン・コンペティション 】

WEBSITE : http://www.sfwinecomp.com

サンフランシスコ・インターナショナル・ワイン・コンペティションはアメリカで最も重要な国際ワインイベントで、毎年4000以上ものエントリーがあり、現在29年目を迎えています。記念すべき第2回インターナショナル・サケ・チャレンジに関われることを誇りに思っております。アンソニー・ダイアス・ブルーは、SFIWCのエグゼクティブ・ディレクターです。


ISC 2017 LOCAL JUDGES 日本人審査員
ISC 2017 INTERNATIONAL JUDGES 海外審査員
ISC 2017 THE COMPETITION 審査
Copyright(c) 2007-2017 International SAKE Challenge Allrights Reserved.